2005年12月31日

ゆく年くる年

今年もお世話になりました。
大変ご迷惑おかけしました。
感謝してもしきれません。

来年もよろしくお願いします。
posted by 殿下 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

全国一斉調査

私の周囲だけ異様に「スウェーデン」という国の認知度が高い気がします。
当たり前ですけど。っていうか私のせいですが。
ほら、国旗とか、国旗とか、国歌とかね。(皆、国歌知ってる?)

でも絶対全国的にはそんなに有名じゃないです。スウェーデン。
一回、国旗みせて「この国旗はどこの国でしょう」アンケートを全国的にしてみたい。
そして私の知人との間の%比較をしてみたい。

不毛ですけどね(笑)
posted by 殿下 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

封神演義完全版

逆らい続けてましたが、これ以上自分に嘘をつくのはよくないので集めはじめました。


何を隠そう(大学では知られてないんだよ!)私は封神演義大好きっ子でした。
(注:封神演義…ジャンプで連載されていた古代中国ファンタジー。一部ロココ調)
もちろん全巻持ってましたしジャンプはチェックしてましたし…まぁその他は内緒で。

完全版買って読み直すと懐かしいなぁ、本当に!
名場面、名セリフ、名三姉妹(雲霄)…
あ、読みたい人いれば貸しますよ♪ご一報下さい。
posted by 殿下 at 15:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

試唱

うたうだけ歌ってカテキョ早退というこの恨み、晴らさでおくべきか。
嘘です。



「たんぽぽ」ではソプの皆さんにご迷惑おかけしました。
テンパっててすみません…。
もっとちゃんとやればよかったな。
結局「三つ〜」になったそうですね。
また新たな曲が始まるんですね〜楽しみ(>_<)
posted by 殿下 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

定演

25日は柏葉に入って初めての定演でした。


朝は全然実感がなくて。
ホールで練習したり、コサージュ付けの練習したりしても「本番」な気がしなかった。
プリンスもおっしゃっていたように、今までの毎日がそのまま続いていく気がしていたんですね。

でも「水のいのち」を歌っている時に、ふと気付いてしまって。
もう、プリンスやёさんのアンサンブルはないんだなぁって。
もう前に立って指示したり、棒振ったりがないんだなぁ、と。
私は柏葉に入ってからお二人のアンサンブルしか(合宿のサブコンコマなどを除き)経験したことがないわけで、すごく変な感じがしました。
でも同時に、本当に自分の全力を出して、指揮にこたえないとな、と想いました。

風邪を押してリハからやっていたせいで、pが出なくて息がひゅーひゅー出るだけだったし、声が喉で痰と絡まるしでへにょへにょでしたが、精一杯はやりました。

ヒスイのソロの時に、一段とその気持ちが強くなって、感謝の気持ちもあふれそうになって。
ソプの上級生の声がどんどん聞こえなくなる中、頑張って歌いました。

まぁ、結果、試唱の今日に声がリアル出ないわけですが…
皆さん本当にありがとうございました、と言いたいです。
皆さんと歌わせて頂いてすごく幸せでした。


チケット配付した友達はきてくれたのかなぁ?
posted by 殿下 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

ピオリンと私

私「ねぇピオリン」
ピオリン「ん?」
私「今年ってさぁ、定演がクリスマスだからアンコールが讃美歌なんだよね」
ピオリン「そうなんじゃない?」
私「来年って定演天皇誕生日だよね。」
ピオリン「そうなの?」
私「それならさ、アンコールが君が代とか…」
ピオリン「嫌。」


@英T
posted by 殿下 at 11:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

こまれんふっかつ

したはいいけど、痰がやばかったです↓
昨日より、痰だけなら確実にやばい。

今日はもうめっちゃ寝よう…明日の昼くらいまで寝よう。
カテキョ先から帰る電車ミスって凹みです。九時過ぎになるなぁ…
posted by 殿下 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

Gloria inexcelsis Deo

今回の定演で歌う曲は水にしろブルックナーにしろどちりなにしろアンコールにしろキリスト教色が強くて、感覚的にわかりやすくてよかったです。
これがゾロアスター教だったらきっとすんなりわかりません。
伊達に六年礼拝受けてないってことですね。

この中でブルックナーのモテットは復活祭向けだからまぁおいておくとして、他の三つには勝手に共通のものを感じてます。
それが今回のタイトルです。
「天には栄光、神にあれ。地には平和、御心にかなうものにあれ。」
ルカの福音書だっけな…手元に聖書がないので出典も文面もあやふやですが、どちりなやアンコールで出て来る「ぐろーりーぁーいんえくしぇるしーすでーお(えっといんてーらー…)」の下りの和訳ですよね。

で、私がいつも思うのは線引きがしっかりしてるなぁってことです。
「天」と「地」。
もっというなら「地」にある被造物と、それを包み込むもの。
それは別のものなんだけど、御心(=天の心)にかなうもの(われをしたうもの)っていう所で天地がリンクしている。
キリスト教信者っていうのは、キリストの贖罪に感謝しつつ天の全知全能な「御心」をほめ、たたえ、そしてそのような存在を目指して自らを律するんだろうなー

ってまぁ、それはいいんですけど。
どちりなとアンコールでは「Gloria…」の一節がそのまんま出て来ます。
水で、どこからそれを感じるかっていうと組曲全体からです。
水が地上にある時(みずたまり、川)は水は人にたとえられます。
水が地上にない時(雨、海、海よ)は水はむしろ人を包み込む大いなるものです。
だから、「地」っていうことについて、地に住まう私達とそれを統べるものについて、考えてしまうのです。

支離滅裂ですみません。
個人的感想なのでスルーして下さい。
posted by 殿下 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

いやなやつ

私は体調の事情もあり、今日一日とてもいやなやつでした。
自分で自分がいやなやつってわかってるあたり、いやなやつレベルはMAXです。

友達にさりげなくひどいこといいました。
友達を冷たくあしらいました。
授業中に意図的にリアル熟睡しました。
連絡すればいいのに、待つばかりで、しかも勝手に帰って「連絡くれなかったんだもん」って恨みがましくメールしました。


この場を借りてお詫び致します。
ごめんなさい。
許してね、こんなやつだけど見捨てないでね。
posted by 殿下 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南西、北東

駒場から南西に帰りたい私は北東にチケ交に行きました。
かつしかです。遠いですねー果てしもしれぬ〜。


人数確認@ソプラノを手伝ったら凸さんにかっこいいって誉められました☆やったね!

帰りは謎のメンバーでご飯食べました。
いわゆる戦隊物で、私が紅一点です。
さっちゃん、ひよ田、Oかちゃん、天才、私です。
皆でKFCを襲撃しました。KFCがKFCを襲撃しました。
さっちゃんの11分は永遠でした。
ミッション・インポッシブルでした。
楽しかったです。
でも、遠い…
posted by 殿下 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

げねぷろ

GPでした。多くは語りません。


っていうか語れません!ほとんど歌ってないし!
ホールがホール練よりよかったです。
だるかったです。

とにかく喉、治さないと。
カウンターソプラノのままではいられません。
あと少しだ…とりあえず特練は我慢しようっと。
posted by 殿下 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

カウンターソプラノ

ついに達成、ベース音域!
地声の低さで多くのベースメンに勝利しました。
声出ないのでハミングでテナーとベースをやってました。


…治します、すいません。「かわーのーながーれー」とかやりません。
でも、声のダンディさ加減ではベースサブパトリさんと勝負できるかも♪
posted by 殿下 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父ネタがつきない

昨日、家に帰ってみたら父が突如、合唱に詳しくなっていました。

明混の声がビブラートかかってた、とか44羽のべにすずめとかティオとか黒人霊歌とか…なんで?みたいな話題がでてくるのです。


どうやら、渥美半島まで往復10時間の旅路をひたすら六連や柏葉の定演のCDをきいていた模様。

洗脳って効果あるんですねぇ。
posted by 殿下 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

怒られるかなぁ…

怒られそうです。
でも書きます。




〜ある朝の情景〜
(家族がてんでばらばらに食卓の周りで何かしている。父は食事中。)


♪ちゃっちゃっちゃっちゃららららららら〜♪(←父の携帯)
父「あ!…はい、もしもし!」
(通話ボタンを押そうとして悪戦苦闘。着メロが終わる頃にやっと押す)


父「もしもし!………」
(間)


父「…あ…メールだった。」



なんでだよ!っていう…。


あ、私はお父さん大好きですよ。
posted by 殿下 at 07:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

喜ぶべきか落ち込むべきか、それが問題

カテキョ先の小学生に、
「先生って宇多田ヒカルにそっくり!絶対似てる!」
っていわれました。
「First Love」のジャケットを思い浮かべた私はプチへこみました。


そりゃさ、似非バイリンガルだからデリコとか宇多田は歌わされましたけど。
腑に落ちない。
posted by 殿下 at 19:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災い転じて福と?

風邪っぴきな私は柏葉をおやすみしました。
だるいし、体重いし、鼻水ぐずぐずだし。
ピオリンにも無理するなと言われたので、ね。


そして傷心の私が電車で寝こけていたら…高校時代の副キャプテンに会いました!
本当に驚いた!まさか会うとは。
懐かしかったですよ。
よく一緒に帰ったね。登校もしたね。
部活、懐かしいね……
次は同窓会で会おうぜ☆
posted by 殿下 at 07:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

進化論実証in八か月

昨日今日と、いいことがありました。

まず昨日。
高校の同窓会とガチンコだったチケ交にQooが代わりに行ってくれるという優しさに触れる。
涙。これで猿達に会えます。


今日、クラスメイトに生まれて初めて「乙女だね」と言われる。
大学入学時から女の子になることを目標としてきた私の一つのターニングポイントになるでしょう(笑)
猿から乙女へ 〜汗と涙の八か月〜 みたいな。
馬鹿ですいません。


しかし、この政治の先生、全くレジュメ配らないときと、今回みたいにレジュメにすべてが書いてあるときと差が激しいなり。
posted by 殿下 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

やっちゃったー

ホール練で飛散してたのはやっぱり霧吹きだけじゃありませんでした。
風邪菌です。


まっさか疲れだけであんなにスペイン語眠いはずないとは思ったんですよ。
さむかったし。


帰ってみたら案の定発熱。うわーん。

喉、痛い…



まぁ一晩あけたら熱は下がりました。
もにょもにょ学校行こ。
posted by 殿下 at 07:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

ホール練

皆書いていますが、ホール練について。

乾燥がやばかったです。
ふりしきれ霧吹きです。

歌って難しいなぁ、と思いました。
他人に迷惑をかけずに歌えるようになりたい。

そのためにはまず、あんなに疲れていちゃあどうしようもない。
早く世界史論と政治Uと翻訳論と宇宙科学のレポートやってスペイン語やって、寝なきゃ。

いろいろ思い悩むけど、選びとれる道は一つだし。
posted by 殿下 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

君をのせて



さあ出かけよう

一切れのぱん
ナイフ、ランプ、鞄につめこんで


スーツケースの中に出刃包丁と懐中電灯と、ぱん。


言ってみただけです。
posted by 殿下 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。