2005年07月25日

やったあ♪

母に「お誕生日何が欲しい?」と聞かれました。

ちなみに誕生日は後期合宿中でございます。


「ベルイマンの“魔笛”が欲しい!!」


ちなみにコレです。

イングマール・ベルイマンという人はスウェーデン映画界の巨匠です。
その人が全編スウェーデン語でやったのがこの魔笛。

なんというか…独特の演出がなされていたりしてとっても素敵。

これを知ったのは高校の音楽の時間でした。

「今日は魔笛を見ます。ちょっと毛色が変わっていて、スウェーデンのものなんですが…」
(クラス全員私を見て爆笑)
って感じでして。

楽しみ♪
posted by 殿下 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『魔笛』
Excerpt: スウェーデンの巨匠イングマル・ベルイマンが制作したオペラ映画。元々は1975年元旦にスウェーデン全国でテレビ放映されたものだが、すぐに大反響となり、同年のカンヌ映画祭において招待上映され、その後世界..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2006-03-07 13:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。