2005年10月08日

オルフェイドレンガー

スウェーデン王立合唱団をきいてきました☆
誰かさんのコネでいけたのです。
リアルありがとう!(笑)


感想としてはですねー、やっぱりうまい(←当たり前)
バリのソロがすごい。
でも声的にはテナーのソロの人のほうが私は好きでした。
間宮先生の委嘱初演の曲は(日本語にはきこえなかったけど)一番個人的にはよかったと思います。
あと、ベタながらオルフェイの会歌っぽいのは歌いこまれてる感があって素敵でした。
倍音きこえました☆
みゃーお(違)


また、団員の方とのプチスウェーデン語交流もできました。
通じたし☆幸せ!
かっこよかったなぁ…(そこかいな)

まぁ要するにスウェーデンはすごい。
posted by 殿下 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

オルフェイ・ドレンガー聞きました
Excerpt: 東京オペラシティ コンサートホールで行われた、スウェーデン王立男声合唱団オルフェイ・ドレンガーの演奏会、行ってきました。金欠のクセに。でもやっぱり、これは外せません。90人くらいいたでしょうか。日本人..
Weblog: One Sweet Harmony
Tracked: 2005-10-14 00:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。