2006年02月24日

妄言ですので

もしも。

スウェーデンU代表が日本に来たら。

@成田まで行く。横断幕作って。
ちなみに横断幕には「Runan Dahlberg Dolle」と書く。
Granqvistも余裕があったら入れる。

Aホテルに行く。サインもらう。
Dolleの性格の曲がり具合を見届けて泣く。
Runanの美しさに涙する。
サミュには「だべさ」と言ってもらう。

B試合に行く。朝から場所取り。
マフラー、ユニ(上下)、傘、帽子、旗などスウェーデングッズを全て携帯していく。
ついでに応援歌の歌詞を10人分くらいすっていく。皆で歌う。
拡声器と太鼓は必要かもしれない。横断幕は空港にもっていったものを使用。
カメラとオペラグラスは必須。


C翌日ホテルに行ってお見送りする。
Runanの美しさに泣く(ずっとそればっかり)
Pollyの眉毛に笑う。


…そんな妄想をして喜んでます。
posted by 殿下 at 21:51| Comment(28) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

超久しぶりに

更新しています。最近のできごとを色々並べてみましょう。

@フィンランド代表戦を見に行った。
仲良くしていただいているスウェーデンリーグのファンの方のおかげで見に行けました!
なんでフィンランド?って思う方もいらっしゃるかもですが、
私の好きなチームのFWとDFがいるんですよー!!
スタジアムは4万人の日本サポと多く見積もって50人のフィンランドサポではちきれそうでした。
ビニール紐で囲われた妙に人口密度の低い空間…紙っきれに殴り書きされた「フィンランド席」の文字。
これぞマイナーの醍醐味!(強がるなよ)
あーもう。でも温かく応援できました。
もうもう本当にありがとうございました。

Aアイドル狂になった。
どっかの誰かさんのせいです。
そうです。
アキバ系で一日中ゲームしててクリスマスにはガンダムのプラモを作ってて
運動神経が抜群に良くてアクロの鬼でタップとラートとジャグリングができて
空気が読めなくて多分ちょっとナルシストで駄洒落大好きだけどつまんなくて
「やほーい」で「もうダメだぷぅ〜」でいつもにこにこしてて
なんていうかどことなくキモカワイイ雰囲気が漂ってるんだけどそこが魅力で
スレてる周りの中で清純派(?)で王子様系(??)な雰囲気を漂わせている
そんな人が大好きです。

もうなんか、自分がまさかハマるとは思ってなかったんで吃驚ですね。
でも大好き。It's ○○ dream!!

B自動車教習を鬼のようにやっている
緊張します。疲れます。道覚えられません。


それくらいですかね…うん。
もっとちゃんとブログ書きます。
posted by 殿下 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

テストが終わったんですよ

八日で終わりました。
今回の終わりが全ての終わりな気がします。
ここまで必死に、高校っぽいテスト勉強をするのも最後でしょう。
さよなら私の青春。

ってことでスウェーデンのHPを復活させてみたり、色々動いてます。
友人を呼んでひたすら食べたり(お菓子を)肉に参加してひたすら笑ったり(肉ネタで)しました!
ああああ、自由だー
posted by 殿下 at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

せいしゅんあみーご

テストで追い詰められると思考が北北西の方向にぶっとびます。
なので今日は似合わないジャニーズな話とかしてみたいと思います。


昨年唯一のミリオンだそうですね、青春アミーゴ。
青春、という単語だけで台湾とウズラとincestという単語が頭にちらつく私はすでに英T中毒です。
それはともかくとして、スペイン語を一年間弱学んだ身としてはこの歌詞はいまいちわかりません。

何がわかんないって、サビ。
「Si 俺たちはいつでも 二人で一つだった」
とかだったはずなんですけど。
ポイントは(私は本来ジャニーズにくわしくないのでなんとも言えませんが)Siのiにアクセント記号がないってことです。
Siにアクセント記号があった場合、意味は「yes」なので歌詞の意味は通りますね。
いわゆる間投詞的な用法でしょう。


しかし、Siに本当にアクセントがないとすると、これはどうなるかといいますと。
実は英語の「if」のような意味になり、「〜だったら〜だろう」的条件文の印になるんですね。
ってことは。
訳すと…

「もし俺たちがいつでも二人で一つだったなら、地元では負けを知らなかっただろうに」
(現実:1+1はやはり2だったので地元で敗北を味わった)

「もし俺たちが昔からこの町にあこがれていたならば、信じて生きてこられただろうに」
(現実:特に町に対する憧れはなかったので不信感をもって育った)

「もし俺たちがあの頃この町にたどり着いたならば、全てが手に入る気がしただろうに」
(現実:たどり着くのが間に合わなかったので、そんな気分になれなかった)

「もし故郷を捨て去り、デカい夢をおいかけていたら、笑って生きてこれただろうに」
(現実:やっぱりホームシックになって故郷に帰ったので笑顔を失った)



すごいネガティブな、世の中を呪った歌ですね…
すいません、やってみたかっただけです。
ちなみに本当にアクセント記号があるかどうかは知りません。
あったらすいません。
ついでに世の中のジャニーズファンの皆さんすいません。
特にMなちゃんとか、M尾Y子とかごめんなさい。
英T前の特殊な精神状態ってことで許して下さい。

Si nosotros eramos …(スペイン語訳挫折)
posted by 殿下 at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

諸行無常

実に一週間ぶりですか?もっとですか?
もう、肩が痛くてそれどころじゃありません。
毎回試験前には延長11回まで投げきった先発ピッチャーの気持ちになります。


物理的に試験に間に合いません。
木曜が試験です。金曜も試験です。月曜も試験です。
なのに土曜日は正規練で、気付けばVT割り振り初仕事でした。
やりとげてみせますー!!!…がはっ


まあそんなローなことはどうでもいいんですよ。
重要なのは柏葉必修映画(私が指定)の

「歓びを歌にのせて」
公開延長


ってことですよ。
二月半ばまでやるそうです。皆見に行ってください。
私も何度でもいくので、もし一緒して下さるなら誘ってください。
見て損は本当にないですよ、歌やるひとなら。
posted by 殿下 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

As it is in heaven

「歓びを歌にのせて」をみてきました!!


これが何かっていうとコレ
なんですけどね。
スウェーデン映画で、合唱映画です。
高名な指揮者だった人が体調不良で引退して、故郷に戻るんですよ。
それで、そこの聖歌隊を指揮することで自分が目指した「人の心を開く音楽」を作ろうとするんです。


スウェーデンの、合唱映画ですよ??
私がみなかったら全国の誰がみるんでしょうか。



で、ともかくよかったです。すごく、直に音楽の力を感じました。
ラストシーンをみていて、「ああ、音楽ってこれだよなあ」って。
なんか色々書きたいんですけど、書きません。

っていうか。皆さん見に行ってください。
むしろ見に行きましょう。

音楽をやっている人ならばきっと、何かしらうけとるものが、思うものがあるはずです。
テストどころじゃありませんよ(笑)
posted by 殿下 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

As it is in heaven

「歓びを歌にのせて」をみてきました!!


これが何かっていうとコレ
なんですけどね。
スウェーデン映画で、合唱映画です。
高名な指揮者だった人が体調不良で引退して、故郷に戻るんですよ。
それで、そこの聖歌隊を指揮することで自分が目指した「人の心を開く音楽」を作ろうとするんです。


スウェーデンの、合唱映画ですよ??
私がみなかったら全国の誰がみるんでしょうか。



で、ともかくよかったです。すごく、直に音楽の力を感じました。
ラストシーンをみていて、「ああ、音楽ってこれだよなあ」って。
なんか色々書きたいんですけど、書きません。

っていうか。皆さん見に行ってください。
むしろ見に行きましょう。

音楽をやっている人ならばきっと、何かしらうけとるものが、思うものがあるはずです。
テストどころじゃありませんよ(笑)
posted by 殿下 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ショッキング

昨日は髪を切り、またもや買い物に赴いたあとに映画を見に行きました。
渋谷の文化村でやってるやつです。
スウェーデンの合唱映画という、さながら私のために作られたような代物。


が、しかし、すでにチケット完売でした↓
ありえない…なんで皆そんなにスウェーデン映画がみたいのよ。



今度リベンジします。
待ってろよ!
posted by 殿下 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

募集しよっかな

前からずーっと言ってたんですけど、ついにメンバー募りたいと思います☆

☆六本木でスウェーデン料理を食べる会☆
最高で6人くらいまでいけると思います。
お店情報はココからみて下さい。
日曜日・祝日が休みなので14日の11:45分に六本木とかでどうでしょ?
終わったあとに皆で柏葉いけばよろしなり☆
是非皆でいきましょー!!
posted by 殿下 at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

受かるの、だろうか

中学受験を間近に控えた家庭教師先で、最近社会を教えています。


「えーと。イギリスの首都は?」
インド!

「……ドイツの首都は?」
ニューヨーク!!

自信満々に言われても、違うものは違います。

「(栃木をさして)ここは何県?」
横浜

「……(群馬をさして)じゃあここは?」
福山!

まずそんな県がないよ!!

「坂上田村麻呂は何に任命されたでしょう」
「えーっと…天皇?あ、違うよね、うん。あ、総理大臣


うん、まあ、いいよ、うん。
きっと坂上田村麻呂は総理だ。
posted by 殿下 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

ユングベリと磯部

磯部に言われて気付きました。
磯部とユングベリは1cmしか違いません。


ユングベリはM字禿のサッカー選手です。
彼のアイデンティティは禿です。クロスが下手で突破が上手です。
スウェーデン人です。
左サイドハーフです。
背が小さくて髪型が過激で洋服がすごいです。




磯部とユングベリが1cmしか違わないのはユングベリが小さいからです。
全く小さい男です。

ちなみにリュングベリではなくてユングベリです、よろしく。


え?ネタないんですよ、ネタが。
posted by 殿下 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

箱根駅伝

新年の2、3日といえば、アレですよね、アレ!!
我が家の周りを通ると噂の!!
そして東京農大が出ると沿道の人に大根配ってくれると噂の…
そう、ぴかぴか(新しい)箱根駅伝ぴかぴか(新しい)です。

いやー、私大好きなんですよ駅伝見るの。
マラソンよりドラマありますよね。
ちなみに私は長距離走が好きです、自分でやるのがね。


箱根駅伝では断然東海大学サポーターな私。

まあ山梨学院大学も応援してますけど。
やっぱりKミーさんは学院のファンなんですかね?
そしてやっぱりモグスとモズクを言い間違えたりしないんですかね?
しかしモグスはモカンバ(ムカンバ?)と違ってすごかったですね!!
アンカーの小山も言ってたけど、モグスの一言に皆やる気を出したところがあったじゃないですか。
偉いぞ学院。来年も頑張れ><

え、で、まあ私が大好きな東海大学なわけですが(なんで好きなのかはおいておくとして)
今年は可哀想でした…スーパールーキーの佐藤の快走があったのにもうやだ〜(悲しい顔)
五区の伊達が微熱を押して走ったっていうじゃないですか。
あの、長くなった、しかも山登りの五区を。よくやったよー!!
2年生なのにエースだエースだと言われて、重圧だったと思います。
来年があるさ><
来年は一井も中井もいなくなっちゃうけど(ってか、一井は中井の代わりに9区走ったんだねえ…)来年は伊達だってまだ3年だし、佐藤だっているし!!全然いけるー


ちなみにやっぱり8区の順天堂には感動しました。さすがキャプテン!!(脱水症状大丈夫かな)
9区の亜細亜大もすごかったし、(亜細亜は10区の人も本当にすごかった。楽しそうだし…)、10区の城西大も涙だったなー…


あ、書きたかっただけです。
来年こそ東海優勝ー!!
posted by 殿下 at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

あけましておめでとうございます

2006年あけましておめでとうございます。



一日にはとりあえず、ですね、一年の計は元旦にありってことで勉強をしようと思っていた矢先。
フォーチュンクッキーを食べたらそこには衝撃の占い結果が…!!
「単独行動は厳禁!!三人以上で行動しよう」
こりゃあもう、勉強するなっていう天からの啓示ですよね。
仕方がないのでダラダラしていました。
あと、福袋買いに行きましたよ!!ショッキングピンクのマフラーが入ってました。
これはもうどこかの暇田君しかつけられないのではないかと巷で噂です。

で、今日は甲府から帰還しました。
車に揺られてドンブラコです。
段々友達に会いたくなってきましたw
posted by 殿下 at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

ゆく年くる年

今年もお世話になりました。
大変ご迷惑おかけしました。
感謝してもしきれません。

来年もよろしくお願いします。
posted by 殿下 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

全国一斉調査

私の周囲だけ異様に「スウェーデン」という国の認知度が高い気がします。
当たり前ですけど。っていうか私のせいですが。
ほら、国旗とか、国旗とか、国歌とかね。(皆、国歌知ってる?)

でも絶対全国的にはそんなに有名じゃないです。スウェーデン。
一回、国旗みせて「この国旗はどこの国でしょう」アンケートを全国的にしてみたい。
そして私の知人との間の%比較をしてみたい。

不毛ですけどね(笑)
posted by 殿下 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

封神演義完全版

逆らい続けてましたが、これ以上自分に嘘をつくのはよくないので集めはじめました。


何を隠そう(大学では知られてないんだよ!)私は封神演義大好きっ子でした。
(注:封神演義…ジャンプで連載されていた古代中国ファンタジー。一部ロココ調)
もちろん全巻持ってましたしジャンプはチェックしてましたし…まぁその他は内緒で。

完全版買って読み直すと懐かしいなぁ、本当に!
名場面、名セリフ、名三姉妹(雲霄)…
あ、読みたい人いれば貸しますよ♪ご一報下さい。
posted by 殿下 at 15:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

いやなやつ

私は体調の事情もあり、今日一日とてもいやなやつでした。
自分で自分がいやなやつってわかってるあたり、いやなやつレベルはMAXです。

友達にさりげなくひどいこといいました。
友達を冷たくあしらいました。
授業中に意図的にリアル熟睡しました。
連絡すればいいのに、待つばかりで、しかも勝手に帰って「連絡くれなかったんだもん」って恨みがましくメールしました。


この場を借りてお詫び致します。
ごめんなさい。
許してね、こんなやつだけど見捨てないでね。
posted by 殿下 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

父ネタがつきない

昨日、家に帰ってみたら父が突如、合唱に詳しくなっていました。

明混の声がビブラートかかってた、とか44羽のべにすずめとかティオとか黒人霊歌とか…なんで?みたいな話題がでてくるのです。


どうやら、渥美半島まで往復10時間の旅路をひたすら六連や柏葉の定演のCDをきいていた模様。

洗脳って効果あるんですねぇ。
posted by 殿下 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

喜ぶべきか落ち込むべきか、それが問題

カテキョ先の小学生に、
「先生って宇多田ヒカルにそっくり!絶対似てる!」
っていわれました。
「First Love」のジャケットを思い浮かべた私はプチへこみました。


そりゃさ、似非バイリンガルだからデリコとか宇多田は歌わされましたけど。
腑に落ちない。
posted by 殿下 at 19:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

君をのせて



さあ出かけよう

一切れのぱん
ナイフ、ランプ、鞄につめこんで


スーツケースの中に出刃包丁と懐中電灯と、ぱん。


言ってみただけです。
posted by 殿下 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思いついたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。